AMAスーパークロスRd2 ヒューストン2の無料放送/ネットライブ配信と視聴方法

放送日程: AMAスーパークロスRd2 ヒューストン2( 01月19日(火) )

映像でレース結果を確認する方法

01月19日(火)から に開催されるAMAスーパークロスRd2 ヒューストン2

AMAスーパークロスRd2 ヒューストン2のテレビ放送日程、ネットでのライブ配信予定がわかります。
練習走行から、公式予選、レース決勝まで無料で見られるテレビ放送日程やネットでのライブ配信予定、FacebookなどのSNSでのライブ配信予定から、有料のテレビ放送日程まで AMAスーパークロスRd2 ヒューストン2のレースを映像で楽しむ方法を調査してまとめています。

モータースポーツは映像で見た方が絶対に楽しめます。

テレビ放送・ネットライブ配信

AMA-スーパークロスのレースを映像でみる場合は、
公式サイトのビデオパス[生放送][ネット配信]
地上波の放送はありません。

注)放送閲覧には有料のものも含まれます。

AMAスーパークロスRd2 ヒューストン2のレース放送日程は、こちら

注)日本では放送されていないレースもあります。開催日がこれからの場合はテレビ放送日程は確認中です。

無料でレース結果を確認する方法

AMA-スーパークロスの公式サイトやTwitter、YouTubeでハイライトの動画や映像が提供されるので、公式発表の情報を元にレース結果が閲覧できます。

オフィシャルページで沢山の動画や情報が配信されていますので要チェック

AMA-スーパークロスの動画まとめ

関連動画

全ての動画をみる

関連ニュース

AMAスーパークロスRd2 ヒューストン2のニュースまとめ

AMA-スーパークロスとは

AMAスーパークロス

AMAスーパークロス選手権(エーエムエー-、AMA Supercross)は、アメリカの主要都市で開催されるモトクロスの全米選手権の一つである。

スタジアムなどに大量の土砂を搬入して人工的に作られた1周約1分程度のコースで争われる。コース自体も大規模な3連ジャンプやウォッシュボードセクション(その名のとおり、洗濯板のような細かい凹凸が連続するセクション)、リズムセクションなど、通常のモトクロスでは見かけることが少ないショーアップ要素を含んだコースとなっている。

使用されるモトクロッサーは基本的にAMAモトクロスのものと変わらないが、サスペンションのセッティングなどは異なっている。AMAモトクロスとは異なり市販されていないプロトタイプマシンの出走は禁止されているが、市販化を前提としてAMAに事前に申請した場合、1シーズンに限り特例としてプロトタイプマシンの参加が許される。2015年現在、この特例を用いて出走し、勝利したのは1997年のラスベガスにおけるダグ・ヘンリー(マシンはヤマハ・YZM400。これはAMAスーパークロスにおける4ストロークエンジン搭載モトクロッサーの初勝利でもある)のみである。

モトクロスがオフシーズンとなる新年(1月)から春過ぎ(5月頃)にかけて開催されているため、モトクロス世界選手権や全日本モトクロス選手権を戦うライダーが、次のシーズンのためのトレーニングとしてスポット参戦することも多い。

1位=25、2位=22、3位=20、4位=18、5位=16、6位=15、7位=14、8位=13、9位=12、10位=11、11位=10、12位=9、13位=8、14位=7、15位=6、16位=5、17位=4、18位=3、19位=2、20位=1

※国籍表記の無いライダーはアメリカ合衆国