コカ・コーラ鈴鹿8時間耐久ロードレース

開催日:07月25日(木)〜07月28日(日)

詳細を見る

【コラム】残り2分で大荒れの鈴鹿8耐。混乱を招いた赤旗のタイミングとレギュレーション

レース終盤になってカワサキ、ヤマハ、ホンダのファクトリー(ワークス)チームが激しいバトルを繰り広げ、...

詳細を見る

渡辺一樹選手に密着!鈴鹿8耐7月25日(木)

YOSHIMURA SUZUKI MOTUL RACING 渡辺 一樹選手に密着!7月25日木曜日、鈴鹿8時間耐久ロードレースPRの為に行われた、モトファイターを使用したミニバイクレースに参戦!楽し気に行われたミニバイクレースの舞台裏はこう

詳細を見る

ホンダ 鈴鹿8時間耐久ロードレース 決勝レポート

Round 5鈴鹿サーキット鈴鹿8時間耐久ロードレース 決勝2019年7月28日(日)#33 Red...

詳細を見る

トプラク・ラズガットリオグル、鈴鹿でカワサキに激怒『ヤマハと契約する』

『ラズガットリオグル、鈴鹿でカワサキに激怒:ヤマハと契約する』 ★7月28日(日)第42回、鈴鹿8耐 決勝レースでKawasaki Racing Team Suzuka 8H(ハスラム、ラズガットリオグル、レイ)が優勝し

詳細を見る

鈴鹿8耐:EWCで初王者に輝いたSRCカワサキ。「振り返ればパーフェクトなレースだった」

2018-2019 FIM世界耐久選手権(EWC)最終戦“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース第...

詳細を見る

カワサキ優勝、確定するまでの経緯を時系列で追う:2019 鈴鹿8耐

『カワサキ優勝、確定するまでの経緯を時系列で追う』 ★7月28日(日)第42回、鈴鹿8耐 決勝レースが行われた。 ★レース終了6分前、Suzuki Endurance Racing Teamのマシントラブルにより第2コー

詳細を見る

<鈴鹿8耐 17> カワサキ 26年ぶりの8耐制覇! ~ヤマハV5ならず! ワークスチームが表彰台を独占

カワサキワークスチームの復活、TECH21カラーのリバイバルに、ホンダワークスチーム2年目のリベンジと、レース前から注目の高かった2019年「第42回」鈴鹿8時間耐久ロードレース。なんどかレポートをお届けしてきましたが、決勝レースの行なわれた28日の時点で「暫定結果」だったリザルトが、29日(月曜日)16時17分に「正式結果」となりましたので、あらためてお知らせします。 この「正式結果」が出たのが月曜夕方になったのは、なにも暫定結果が覆ったことでモメたとか、レース後車検が長引いたのではなく、ごく普通のこと。2018年はレース後車検は即日、正式結果が出たのは日曜22時35分。月曜に車検が行なわれた2017年は、正式結果は月曜16時10分でした。 優勝はカワサキレーシングチームSUZUKA8H(決勝レース前にチーム名が変更になりました)。 2位にヤマハファクトリーレーシングチーム、3位に...

詳細を見る

ジョナサン・レイ歓喜『レストランで注文しようとしてたら…』2019 鈴鹿8耐

『レイ歓喜:レストランで注文しようとしてたら…』 ★7月28日(日)第42回、鈴鹿8耐 決勝レースでKawasaki Racing Team Suzuka 8H(ハスラム、ラズガットリオグル、レイ)が優勝した。 ★レオン

詳細を見る

鈴鹿8耐決勝の正式結果発表。26年ぶりのカワサキ優勝確定

モビリティランドは7月29日、鈴鹿8時間耐久ロードレース決勝の正式結果を発表した。28日(日)の決勝...

詳細を見る

2019鈴鹿8時間耐久ダイジェスト。

とんでもないレースでしたねえ。この動画はネタバレ(ってもう知ってるかと思うけど)含みますので注意してください。

詳細を見る

[ついに!!] カワサキ26年ぶりの鈴鹿8耐優勝が確定しました!!

"コカ・コーラ"鈴鹿8耐の衝撃のフィナーレから一晩明けて、レース後の再車検を終えて順位が確定しました。既報の暫定結果どおり、KRT(カワサキ・レーシング・チーム)が優勝! となりました!

詳細を見る

【鈴鹿8耐】ついに正式結果が発表されました!

"コカ・コーラ" 鈴鹿8時間耐久ロードレース 第42回大会 正式結果

詳細を見る

レッドブル・ホンダ高橋巧、ラストはダブルスティント。「これ以上ないくらい走ったつもり」

2018-2019 FIM世界耐久選手権(EWC)最終戦“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース第...

詳細を見る

【2019 鈴鹿8耐】カワサキが26年ぶり優勝!表彰式後に結果変更の裁定

第42回鈴鹿8時間耐久ロードレース、表彰式後の記者会見です。

詳細を見る

鈴鹿8耐:カワサキの優勝を聞いて「ホテルから走って戻ってきた」とジョナサン・レイ

7月28日に幕を閉じた2018-2019 FIM世界耐久選手権(EWC)最終戦“コカ・コーラ”鈴鹿8...

詳細を見る

[暫定結果!!] 21:35分時点では、今年の鈴鹿8耐を制したのはKRT=カワサキでした!! [正式結果は7月29日!!]

いやぁ、今年の"コカ・コーラ"鈴鹿8耐は、歴史に残る接戦ぶりでしたね・・・。ただ気になるのは、決勝を終えて数時間を経た今も、正式に優勝チームが確定していないこと・・・です。

詳細を見る

<鈴鹿8耐 正式結果> 優勝はカワサキレーシングチーム! ~暫定結果に抗議し逆転!

大混乱のまま暫定表彰式が行われた鈴鹿サーキットですが、FIMのセーフティオフィサー、ポール・デユパークさんから正式裁定が出されました。もちろん、レースの正式結果は、例年レース明けの月曜に、レース後車検を行ってからですから、今のところは「最新の暫定結果・更新版」ってこと。 優勝は#10カワサキレーシングチームSUZUKA8H、です。2位は#21ヤマハファクトリーレーシング、3位がレッドブルホンダ、という結果が最新暫定結果となりました。 当初、暫定結果として扱われたのは、トップを走っていて転倒した#10KRTが、「レース終了後5分以内のマシンをピットに戻さなかった」ということで失格、終了した時点の着順で、1位#21ヤマハファクトリー、2位#33レッドブルホンダ、3位#1TSRホンダ、と発表され、暫定表彰式が行われました。意外と知られていないんですが、いつもレース後にやってるのは「暫定表彰...

詳細を見る

カワサキ優勝、異議申し立て認められる:2019 鈴鹿8耐【決勝レース リザルト(訂正済)】

『カワサキ優勝、異議申し立て認められる』 ★7月28日(日)第42回、鈴鹿8耐 決勝レースが行われた。 ★レース終了まで残り1分30秒と言う際、スズキ機のマシントラブルによりトラック上に撒き散らされたオイルによりジョナサ

詳細を見る

2019 鈴鹿8耐【決勝レース リザルト&トピックス】

『2019 鈴鹿8耐 決勝レース リザルト トピックス』 ★7月28日(日)第42回、鈴鹿8耐 決勝レースが行われた。 ★優勝を目前に控え、レース終了残り1分30秒、ジョナサン・レイが転倒リタイア。 Kawasaki R

詳細を見る

鈴鹿8耐:レッドブル・ホンダがトップ奪取。残り1時間でもレースは3つ巴の争い

2019の鈴鹿8時間耐久ロードレースはスタートから7時間が経過した。残り1時間を切ったところではRe...

詳細を見る

鈴鹿8耐:6時間経過でヨシムラとTSRホンダが周回遅れに。トップはカワサキワークス

2019の鈴鹿8時間耐久ロードレースはスタートから6時間が経過した。現在、レースはKawasaki ...

詳細を見る

<鈴鹿8耐 速報!> 優勝はヤマハ?カワサキ? ~残り90秒での大アクシデント発生!

2019年の鈴鹿8耐が終わりました。最後のスティントに突入、残り時間が30分、20分、10分、5分とカウントダウンが進みます。残り時間が2分になったころ、トップを走っていたジョナサン・レイがフィニッシュラインを通過。これがラストラップだ、と思った直後に、事件が起こりました。 実はその5分ほど前、世界耐久タイトルをほぼ手中に収めていたスズキエンデュランスがエンジンブロー。オイルをまき散らしつつコースアウト。そして、最後の最後、S字のふたつめで、なんとトップを走っていたレイが転倒! その前後で数台が転倒したこともあって、赤旗が提示され、レースはそのまま終了。まさに大混乱のまま、鈴鹿8耐が終わってしまいました。 …となると、勝ったのは? 赤旗提示だから2週前に結果が採用されてKRTが優勝? いやいや、赤旗が出ても5分以内にマシンを持ち帰れなかったことでヤマハファクトリーが優勝? そんな大混...

詳細を見る

【鈴鹿8耐】エンタメ系イベントも大盛況!「BASE8耐」

土曜日は中止になったものの、日曜日はフル開催! 鈴鹿サーキットの交通教育センターが舞台となるイベント広場が「BASE8耐」。今年も様々なイベントが開催されているので、その一部をお届けします。会場を回ったのは、梅本まどかさん! まずは各メーカーの新型モデルが集結する「NEWバイク試乗会」。1回300円で最新モデルに乗れるわけですから、これは魅力的ですよね。炎天下での試乗会にも関わらず、長い行列が出来ていました。 試乗車両はホワイトボードに張り出されていました。 こちらは試乗車と試乗コース。普段は教習などに使われるコースです。 「バイクのふるさと浜松」の展示もありました! 8月24、25日に開催される「バイクのふるさと浜松」。オートバイ女子部の顔ぶれも参加するイベントだけに、展示に興味津々。浜松の魅力に関する各種説明なども展示されていました。 キッズ向け試乗会『ぽすくまの親子バイク教室』...

詳細を見る

鈴鹿8耐:5時間経過でカワサキ、ホンダ、ヤマハのワークスチームが接近。差はごくわずか

2019の鈴鹿8時間耐久ロードレースはスタートから5時間が経過した。カワサキ、ホンダ、ヤマハのファク...

詳細を見る

鈴鹿8耐:折り返しでカワサキワークスがトップを奪取。レッドブル・ホンダは3番手に後退

2019の鈴鹿8時間耐久ロードレースはスタートから4時間が経過し、レースの半分が終了した。Red B...

詳細を見る

鈴鹿8耐:3時間経過し、レッドブル・ホンダがトップ浮上。2番手に7秒差をつける

2019の鈴鹿8時間耐久ロードレースはスタートから3時間が経過。ヤマハ、ホンダ、カワサキのファクトリ...

詳細を見る

鈴鹿8耐:レッドブル・ホンダが1スティントで34周を周回。2時間経過時のトップはヤマハ

2019年の鈴鹿8時間耐久ロードレースはスタートから2時間が経過した。各チーム1回目のスティントを終...

詳細を見る

2019年の鈴鹿8耐決勝スタート。ヨシムラがレースを引っ張り、1時間経過直前にヤマハワークスがトップを奪う

2018-2019 FIM世界耐久選手権最終戦“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース第42回大会...

詳細を見る

<速報 鈴鹿8耐02> 驚異の燃費、HRC! ~レースは折り返し、カワサキやや有利か

レースは4時間を経過しました。トップ争いは、戦前の予想通り、ホンダとヤマハ、それにカワサキのファクトリーチーム! HRCはここまで高橋巧とステファン・ブラドルが乗り、清成龍一を温存。ヤマハファクトリーレーシングは中須賀→アレックス・ロウズ→マイケル・ファン・デル・マークの3人、そしてカワサキがレオン・ハスラム→ジョナサン・レイで回し、トプラック・ラズガットリオグルを温存。この3チームが順位を入れ替えながらトップ争いを展開しています。 中でも、順位変動にかかわってきているのが燃費。ピットインのタイミングがチームによって違っていて、1回目のピットストップはヤマハ→カワサキ→ホンダの順で、1回目のタイミングでホンダが引っ張ったことで2~3周分のマージンを確保。トップ3チームの3人がスピードを競い、中須賀とハスラム、高橋の3人、ロウズ→レイ→ブラドルの3人がバトルをすると、ヤマハは3人目にV...

詳細を見る

<鈴鹿8耐>GPスクエアのメーカーブースをご紹介!

体験コーナーも多数! 8耐の決勝レースも中盤戦に入り、近年まれに見る接戦となっていますが、ここらでイベントコーナー「GPスクエア」のメーカーブースをご紹介。写真は金曜日に撮影したものですが、日曜日は各ブース、ものすごい混雑具合になっています! YAMAHAブース ヤマハブースでは、またがり可能な市販車が展示されているのですが、今回の目玉は「TECH21」カラーのYZF-R1にまたがって記念撮影ができることでしょう! しかも、横にはFZR750(0W74)の当時車両も展示してあります! ステッカー配布のサービスも。 HONDAブース ホンダブースは8耐マシンで走っている気分を味わえる体験コーナーも! 鈴鹿8耐のホンダブースにて。体験コーナーで落車する梅本さん。#鈴鹿8耐 @maronchan_1 #梅本まどか ある意味 #無双感ハンパない pic.twitter.com/FYORGyK...

詳細を見る