TCRジャパン 2021 (富士スピードウェイ)

開催日:04月03日(土)〜04月04日(日)

詳細を見る

WTCR中国・寧波ラウンドの復帰開催が決定。2021年カレンダーが確定へ

 TCR規定最高峰のWTCR世界ツーリングカー・カップは、3月30日付けでこれまで未定となっていた2021年カレンダー最後の開催地をアナウンスし、最終戦手前となる11月6~7日のスロットに中国・寧波ラウンドの実施を決定。これで終盤3戦は定番のアジア・フライアウェイ戦となることが確定し、韓国、中国、そしてマカオのピースで今季カレンダーが完成することとなった。

詳細を見る

WTCR投入に向け新型『アウディRS3 LMS』が精力的にテスト。風洞実験を経て3000kmを走破

 2月末にシェイクダウンを完了したばかりで、2021年後半にも本格的カスタマーデリバリーが予定されるアウディスポーツ製の新型TCRツーリングカー、2代目『アウディRS3LMS』が、3月に入ってからも集中的なテストプログラムを継続中。インゴルシュタットの風洞設備で空力性能の測定を受けたのち、イタリア・ヴァレルンガ、スペインのモーターランド・アラゴンなどで立て続けにトラックテストを実施し、すでに3000km以上のマイレージを稼いでいる。

詳細を見る

Team DreamDrive、2021年もKCMGとタイアップしホンダ・シビックでTCRJに参戦

 3月30日、TCRジャパンシリーズにホンダ・シビック・タイプR・TCRで参戦するTeamDreamDriveは、2021年シーズンも引き続きKCMGとタイアップして同シリーズに継続参戦することを発表した。

詳細を見る

2021年TCRヨーロッパに向け、チーム体制が続々確定。オモラ、ジロラミらが引き続き参戦

 WTCR世界ツーリングカー・カップへのステップアップ・ラダーとしても機能する、TCR規定のリージョン選手権最高峰、TCRヨーロッパ・シリーズに参戦するチームの体制が続々とアナウンスされ、PSSレーシングはヴィクトル・ダビドフスキーに加えてフランコ・ジロラミを起用してのフル参戦プログラムを発表した。一方、ヤニック・モータースポーツにはチェコ共和国出身のヤングレーサー、ヤーヒム・ガラシュのチームメイトにスロバキア出身の実力者マット・オモラが加入。新たにジャンタール・チームのエントリー名で参戦することが決まった。

詳細を見る

アルファロメオ・ジュリアETCRがシェイクダウン。ステファノ・コレッティを起用

 TCR規定車両をベースとした新たなフル電動ツーリングカー選手権、PureETCR(ピュアETCR)の第4回公式テストが3月22~24日にイタリア・ヴァレルンガで実施され、公式ラウンチ済みのアルファロメオ・ジュリアETCRが待望のシェイクダウンを敢行。すでにテスト継続中のヒュンダイ・ヴェロスターNETCRとセアト・クプラe-Racerの3台で3日間のセッションを走破し、初年度のレースドライバーに起用されたステファノ・コレッティがステアリングを握っている。

詳細を見る