F1 2021 メルセデスAMG「W12」新型F1マシン発表

開催日:03月02日(火)

詳細を見る

レースおまいらの見る目を変えていけると信じるF1新人のマゼピン「自分は速いレーサーだと思っている」

F1情報通より レースおまいらの見る目を変えていけると信じるF1新人のマゼピン「自分は速いレーサーだと思っている」 のページ

詳細を見る

ウイリアムズF1、新マシン発表時にARを使用した演出を実施。『FW43B』実物大3Dモデルを投影可能に

 ウイリアムズ・レーシングは、今週予定されている2021年型マシン『FW43B』のオンライン発表会において、F1のファンに楽しんでもらうため、AR(拡張現実)の技術を使った斬新な演出を施すと発表した。

詳細を見る

2019年F2チャンピオンのデ・フリース、メルセデスF1のリザーブドライバーに就任

 メルセデスF1チームは、メルセデスのフォーミュラEドライバーであり、2019年FIA-F2チャンピオンのニック・デ・フリースを、2021年F1リザーブドライバーに起用することを発表した。

詳細を見る

【津川哲夫F1新車私的解説】レッドブル、空力問題解決で開幕前にさらにアップデートか。RB16Bは足回り構成を変更

 今シーズンのレッドブルはアルファタウリに次いで、また厄介な新車発表をしてくれた。アルファタウリAT02はいざフィルミングデーでのシェイクダウンでを走ると、発表写真にAT01を使っていた事がわかり、実はAT02は予定通り昨年のRB16のサスペンションを移植していることが見受けられた。これが新フロントサスペンションの答えであり、リヤサスペンションも昨年のRB16後期型であり、間違いなくジオメトリーを昨年型から変えてきたわけだ。

詳細を見る

1年契約のハミルトン、F1での8冠達成に意欲も「原動力の中心は変化」

 メルセデス-AMGペトロナスF1チームが開催した2021年型マシン『F1W12Eパフォーマンス』の発表会に出席したルイス・ハミルトンは、今もレースへの情熱を持ち、優勝とタイトルを手に入れることを目標にしていると語る一方で、人生の新しい目標が出来つつあるとも認めた。

詳細を見る

クビアトがアルピーヌF1のリザーブドライバーに就任、新たな恋人に続き新たな職場もゲット

F1情報通より クビアトがアルピーヌF1のリザーブドライバーに就任、新たな恋人に続き新たな職場もゲット のページ

詳細を見る

「2年前より強くなった」アロンソ、F1復帰に向け準備は万全と強調。けがから順調に快復、テストには出席とCEO

 2021年にアルピーヌF1チームと契約し、F1に復帰するフェルナンド・アロンソが、今の自分はドライバーとして最高の状態であると語り、2年のブランクも、2月に負ったけがの影響も否定した。アルピーヌのCEOローラン・ロッシは、アロンソはプレシーズンテストに出席する予定であると述べている。

詳細を見る

2021年型アルピーヌF1『A521』:目標は表彰台。大改革ではなく進化を達成、PUの信頼性と性能にも自信あり

 アルピーヌF1チームは、3月2日、2021年の体制およびニューマシンの発表会をバーチャル開催、アルピーヌのCEOのローラン・ロッシ、チームのエグゼクティブディレクターであるマルチン・ブコウスキー、新たにレーシングディレクターとして加入したダビデ・ブリビオ、レギュラードライバーであるエステバン・オコンが登場した。2月に事故に遭い、骨折したフェルナンド・アロンソは欠席した。

詳細を見る

フェルナンド・アロンソがF1復活を果たす新生アルピーヌF1チームが2021年マシンの「A521」を初披露

アルピーヌF1チームが2021年マシンの「A521」を発表。フェルナンド・アロンソとエステバン・オコンのチーム体制で挑む2021年F1シーズンとなる

詳細を見る

ハースF1シュタイナー組長「2022年から本気出す」

F1情報通より ハースF1シュタイナー組長「2022年から本気出す」 のページ

詳細を見る

ダニール・クビアト、アルピーヌF1のリザーブドライバーに就任「開発を助けるため、経験を発揮したい」

 3月2日(日本時間3日)、アルピーヌF1チームは2021年型マシン『A521』を発表し、同時にリザーブドライバーにダニール・クビアトを起用することを発表した。

詳細を見る

新生アルピーヌF1チーム、2021年型マシン『A521』を初披露。復帰のアロンソ&オコンが中団勢に挑む

 3月2日(日本時間3日)、アルピーヌF1チームは、2021年型マシン『A521』を発表した。

詳細を見る

【F1新車発表】アルピーヌが2021年型マシン「A521」を発表、まさにトリコロール

F1情報通より 【F1新車発表】アルピーヌが2021年型マシン「A521」を発表、まさにトリコロール のページ

詳細を見る

メルセデスF1新パワーユニット『M12』:MGU-Kの問題点を解決し“完全に新しいイノベーション”を導入

 2021年型メルセデス『F1W12Eパフォーマンス』に搭載するパワーユニット『M12Eパフォーマンス』の開発について、メルセデスAMGハイパフォーマンス・パワートレインズは、さらに一歩前進を遂げるため、あらゆる改善の可能性を探ったという。

詳細を見る

メルセデスAMGペトロナスが2021年型新マシン「W12」を初公開。2020年とどこが変わったのか?

F1マシンの中でも圧倒的な速さを誇るメルセデスAMGの2021年シーズンのマシン「W12」が初公開された。前人未到の8連覇を目指すマシンはブラックのカラーリングで圧倒的な存在感を誇る

詳細を見る

2021年メルセデスF1『W12 Eパフォーマンス』:新規定に奪われるタイムを取り戻せたか。開発トークンの使用箇所は秘密

 メルセデス-AMGペトロナスF1チームは3月2日、2021年型マシン『F1W12Eパフォーマンス』の発表会を行った。ニューマシンは、ブラックリーに位置するテクニカルセンターの新しいレースベイで披露された。

詳細を見る

王者メルセデスF1が2021年型新マシン『W12』を公開。ブラックのカラーリングを継続、前人未到の8連覇へ

 3月2日(火)、メルセデスAMGペトロナス・F1チームは、2021年シーズンを戦う新しいマシン『メルセデス-AMGF1W12Eパフォーマンス』を公開した。

詳細を見る

UPDATE:【F1新車発表】メルセデスが2021年型マシン「W12」を公開、やはりAMGロゴが目立つ

F1情報通より UPDATE:【F1新車発表】メルセデスが2021年型マシン「W12」を公開、やはりAMGロゴが目立つ のページ

詳細を見る

フェラーリF1代表、2021年も全戦には帯同せず。ファクトリーで2022年型マシン開発に注力

 フェラーリのチーム代表であるマッティア・ビノットは、2022年のマシンの開発に集中する時間を作るために、2021年は帯同しないレースが増えることを認めた。

詳細を見る

メルセデスF1代表「2022年ドライバーについては今年半ばに検討」ラッセルとオコンも候補に

 メルセデスF1チームは今年の中盤に2022年のドライバーラインアップについて検討を始めると、チーム代表トト・ウォルフが語った。選択肢のなかにはジョージ・ラッセルとエステバン・オコンが含まれているという。

詳細を見る

ロス・ブラウン「次世代F1エンジンは電気系の開発競争のみ、内燃機関は共通部品化へ」

F1情報通より ロス・ブラウン「次世代F1エンジンは電気系の開発競争のみ、内燃機関は共通部品化へ」 のページ

詳細を見る

メルセデスの2021年型F1マシン「W12」のリアカウルはAMGロゴだらけに?本日発表予定

F1情報通より メルセデスの2021年型F1マシン「W12」のリアカウルはAMGロゴだらけに?本日発表予定 のページ

詳細を見る

ピレリF1、新18インチタイヤテストのスケジュールを発表。ウイリアムズ以外の9チームが参加へ

 F1タイヤサプライヤーのピレリが、2021年のテストスケジュールを発表した。2022年に18インチタイヤを導入するにあたり、10回・28日間分のテストを実施するということだ。

詳細を見る

DAZNでF1の70周年記念番組が配信中。貴重なアーカイブ映像とともに歴史的瞬間を振り返る

 各種スポーツが楽しめる動画配信サービスの『DAZN』で、F1世界選手権の70周年を記念したドキュメンタリー『RACETOPERFECTION(レース・トゥ・パーフェクション)』が現在配信中となっている。

詳細を見る

F1が検討してる土曜スプリントレースについて慎重な見解を持つドライバーもおるね

F1情報通より F1が検討してる土曜スプリントレースについて慎重な見解を持つドライバーもおるね のページ

詳細を見る

レッドブルのホーナー、ホンダF1復帰の可能性について「彼らは“サステナブルな技術”に集中するはず」

F1情報通より レッドブルのホーナー、ホンダF1復帰の可能性について「彼らは“サステナブルな技術”に集中するはず」 のページ

詳細を見る

Wシリーズ初代王者チャドウィック、2021年もウイリアムズF1の開発ドライバーを継続

 ウイリアムズ・レーシングは、2021年もジェイミー・チャドウィックを開発ドライバーに起用することを発表した。

詳細を見る

グッドイヤーがスポーツタイヤのエントリーモデル「イーグル F1 スポーツ」を発売

2021年3月1日、日本グッドイヤーはスポーツタイヤのエントリーモデル「EAGLE F1 SPORT(イーグル エフワン スポーツ)」を4月5日より発売すると発表した。

詳細を見る

サインツJr.、フェラーリF1の初テストでは「すべてを体験できた」と満足。マシン比較については公に語らず

 フェラーリに新たに加入したカルロス・サインツJr.は、2018年型ではあるがフェラーリのF1マシンをドライブするチャンスに恵まれた。だがこれまでサインツJr.がドライブしてきたマシンとの比較について尋ねられると、彼はコメントを避けた。

詳細を見る

メルセデスのトト・ウォルフ、F1とフォーミュラEを同じ週末に同一サーキットで開催することを提案

F1情報通より メルセデスのトト・ウォルフ、F1とフォーミュラEを同じ週末に同一サーキットで開催することを提案 のページ

詳細を見る