スーパー耐久公式テスト(富士スピードウェイ)

開催日:02月27日(土)

詳細を見る

富士スピードウェイで38台が参加しスーパー耐久公式テスト開催。開幕へ精力的にテストこなす

 2月27日、富士スピードウェイでスーパー耐久シリーズ2021PoweredbyHankookの公式テストが行われた。10時10分から1時間ずつのセッションが3回、さらに富士SUPERTEC24時間レースを見据えた夜間走行が行われ、38台が走行を重ねている。

詳細を見る

KTMカーズジャパン、2021年スーパー耐久参戦体制を発表。クロスボウGTXでST-1に挑む

 2月26日、KTMカーズジャパンは『スーパー耐久シリーズ2021PoweredbyHankook』にKTMクロスボウGTXでST-1クラスに参戦すると正式に発表した。ドライバーは飯田太陽/加藤寛規/高橋一穂の3人となった。

詳細を見る

ST-Xクラス王者のTeam HIRIX。2021年はスーパー耐久へ参戦せず、IGTCを含む海外GTレース参戦へ

 2020年のスーパー耐久シリーズST-Xクラスのシリーズチャンピオンに輝いたTeamHIRIXは2月26日、プレスリリースを発行し、2021年シーズンはスーパー耐久へのシリーズ参戦は行わず、IGTCインターコンチネンタルGTチャレンジを含めた海外GTレースへの参戦に向けて準備を進めていることを発表した。

詳細を見る

ホンダの自己啓発チーム“Honda R&D Challenge”が2021年のスーパー耐久参戦体制を発表

 本田技研工業の自己啓発チーム、HondaR&DChallengeはプレスリリースを発行し、『スーパー耐久シリーズ2021PoweredbyHankook』への参戦体制を発表した。

詳細を見る

スーパー耐久、2月27日に行われる富士公式テストのエントリーを発表。新チームを含む38台が参加

 スーパー耐久機構(S.T.O.)は2月24日、富士スピードウェイで2月27日に実施される『スーパー耐久シリーズ2021PoweredbyHankook』の公式テストのエントリーリストを発表した。8クラスあわせて38台がエントリーしている。

詳細を見る

スーパー耐久の2021年年間エントリー発表。2月24日段階で61台が名を連ねる

 2月24日、スーパー耐久を運営するスーパー耐久機構(S.T.O)は、2021年の『スーパー耐久シリーズ2021PoweredbyHankook』の年間エントリーリストを発表した。2021年はクラスがひとつ増え9クラスで争われることになるが、今季もエントリーは非常に盛況で、24日の時点で61台が名を連ねた。なお事前のエントリー表明の段階では70台前後となっており、今後車両の手配がついた場合さらに増える可能性もあるという。

詳細を見る

林テレンプSHADE RACING、2021年のスーパー耐久はGRスープラGT4と86の2台体制に

 2月22日、スーパー耐久シリーズに参戦する林テレンプSHADERACINGは、2021年の参戦体制について発表した。2021年は、これまで同様ST-4クラスにトヨタ86を投入するほか、新たにST-ZクラスにトヨタGRスープラGT4を投入することになった。また、ドライバーとしてはGRスープラGT4には三浦愛、86には若手の清水英志郎が加わった。

詳細を見る

ロードスターでスーパー耐久を戦うAVANTECH racing team.が2021年参戦体制を発表

2020年スーパー耐久シリーズのST-5クラスでシリーズランキング2位を獲得したAVANTECH r...

詳細を見る

スーパー耐久シリーズチャンピオンたちが語る、2020年にかけた思いと2021年シーズンに向けた展望

2021年1月23日に予定していた2020年シーズンの最終戦である第6戦『SUZUKA S耐』大会が...

詳細を見る