5リッターV8エンジンを搭載するレクサス IS500 Fスポーツ・パフォーマンスが登場!レクサスのFスポーツはV8エンジン

ブラウザが動画の再生に対応していません。

2021-02-23 19:03 1154

Fスポーツの称号をもつレクサス IS500 Fスポーツ・パフォーマンスが発表。5リッターV8エンジンを搭載した本格スポーツを目指したIS500

レクサスIS500 Fスポーツ・パフォーマンス

▼ レクサスIS500 Fスポーツ・パフォーマンス公式動画



2月22日レクサスがFスポーツの称号をもつ「IS500 Fスポーツ・パフォーマンス」を発表した
残念ながら北米市場専用の車種とのこと😭

472馬力を発生させるパワフルなエンジンは、
5リットルV8エンジン(自然吸気)
最高出力:472hp/7100rpm
最大トルク:536Nm/4800rpm
駆動方式:FR
車重:1765kg
ホイール:19インチ
0-60mph(96.6km/h)加速:4.5秒
燃費はカタログ値で10.2リットル/km

レクサスが公開したIS500の動画は、
オレンジのIS500に乗り込みエンジンスタートさせた後に、倉庫からドリフトで出陣した後に
フル加速、砂漠の中のサーキットを激走する。
走行性能の高さを裏付けるように軽快に走り抜けながらドリフトでマシンコントロールを行う
この動画をみただけでもかっこよさが伝わってくるのではないだろうか?

ちなみにこの「F Sport」「F Sport Performance」は、「F」と「F Sport」との間を埋める存在を意味しているとのこと

レクサス IS500 Fスポーツ・パフォーマンスの公式情報は、こちらの公式ページで👇

IS500

▼ 英語でレクサスIS500のパフォーマンスからインテリアまで説明してくれる動画



▼ 人気ユーチューブチャンネルDountがIS500を紹介する動画



日本語でないところが残念なところだけど、動画で見ることでレクサスがIS500に注いだ思いやスペック、細部に至るまで細かく見ることができるので映像で確認してみてはいかがでしょうか😉

▼ IS500のフロントフェイス

参照元:レクサス

5リッターV8エンジンを収めるためにボンネットは約5センチ高さが増して浮き上がった形状に
レクサスはかねてよりV8ツインターボの開発をしているといっていましたが、IS500に搭載されるのは自然吸気のV8
ただし、EV化やダウンサイジングの流れが自動車業界のトレンドになっている以上、今後V8エンジンの車両が出てくる可能性は低いので、レクサス最後のV8搭載車両になる可能性も十分に考えられます。

レクサスのフロントフェイスはまさに「F」
・ダーククロームウインドウトリム
・専用前後バンパー
・リアディフューザー
・トランクリッドスポイラー
などのエクステリアのデザインを彩るパーツがよりいっそうFらしさを引き立てています

「F Sport Performance」は、独自の黒いエンブレム

▼ IS500に装着されるエンケイの19インチ専用ホイール

参照元:レクサス

ホイルーはエンケイが専用に用意した19インチホイール
ブレーキはフロント14インチ、リア12.4インチ


▼ IS500のインテリア

参照元:レクサス

公式ページには動画で公開されていますが、エンジンを始動した直後に起動するメーター表示がIS500専用のアニメーションになっています。
インテリアは、レクサスIS350にやや近い印象
ドライブモードは
「Sport」
「Sport+」
自身でドライブモードをカスタムすることも可能です。

#レクサス #IS500
関連イベント

コメントを書き込む

全角30文字以上4000文字以内

見て楽しむニュース

すべて見る

【動画】車・バイクニュース

すべて見る

【話題】今話題の動画

SNSで1000いいね!以上の話題の動画(すべて見る)

この記事に関連するニュースまとめ

車・バイクニュース

【速報】車・バイクニュース

すべて見る

【話題】今話題の動画

すべて見る