中上貴晶の2021年型マシンホンダ『RC213V』が公開!MotoGPで優勝を狙うマシンをLCRホンダ・イデミツが初公開した動画

ブラウザが動画の再生に対応していません。

2021-02-20 21:20 1021

【RC213V動画】中上貴晶とアレックス・マルケスが所属するLCRホンダ・イデミツが2021年のMotoGP参戦マシン「RC213V」を初公開。中上貴晶は今年こそMotoGPで初優勝を狙う

中上貴晶の2021年 RC213V

日本人で唯一参戦中のMotoGPライダー中上貴晶選手の2021年にライディングするRC213Vがお披露目されました❗️
昨年も好調だった中上選手。今年こそはHONDAのRC213Vで優勝を期待しても良いのではないでしょうか😉

2月20日にLCRホンダ・イデミツが「RC213V」を初公開したローンチイベントのライブ配信映像



2月20日 LCRホンダ・イデミツが2021年シーズンの参戦体制発表会をオンライン配信しました。
ロードレース世界選手権MotoGPに参戦中のLCRホンダ・イデミツには、今年で4年目となる日本人ライダー中上貴晶が在籍。
2020年もポールポジションを獲得するなどホンダワークスチームよりも良い成績を残してます。

2021年シーズンは乗り慣れたホンダマシンでさらに優勝が期待される中上貴晶選手のRC213Vがお披露目されました😉



マシンは2020年と同様に白と赤
サイドにはスポンサーの出光興産のロゴとアポロマークが最新のものでペイントされている
ゼッケン30番中上貴晶のライディングに期待だ

LCRチームとは?
1996年にルーチョ・チェッキネロが設立
125ccクラス、250ccクラスを経て
2006年からは現在のホンダとタックを組んで最高峰のMotoGPクラスに参戦。

2021年シーズンの中上貴晶のチームメイトは、昨年ホンダワークスチームに在籍していたアレックス・マルケス
マルク・マルケスの実の弟で昨シーズンはMoto2からMotoGPにクラスアップしルーキーイヤーだったものの
ホンダのマシンを操ることが難しく、成績は散々たるものだった。

#ホンダ #MotoGP #RC213V #中上貴晶
関連イベント
MotoGP 2021 新型マシン発表 LCRホンダ・イデミツの関連記事まとめ
MotoGP 2021 新型マシン発表 レプソル・ホンダ・チームの関連記事まとめ

コメントを書き込む

全角30文字以上4000文字以内

見て楽しむニュース

すべて見る

【動画】車・バイクニュース

すべて見る

【話題】今話題の動画

SNSで1000いいね!以上の話題の動画(すべて見る)

この記事に関連するニュースまとめ

車・バイクニュース

【速報】車・バイクニュース

すべて見る

【話題】今話題の動画

すべて見る