IMSA WTSC第5戦ワトキンス・グレン6時間

2024年開幕戦には「最大8メーカー」のLMDh車両が出場と予想するダラーラ/IMSA

IMSA WTSC第5戦ワトキンス・グレン6時間

View:135

詳細を見る

 2度のグランダム・チャンピオンであり、現在はダラーラのOEMパートナーシップ・マネジャーを務めるマックス・アンジェレッリは、2024年のデイトナ24時間レースのグリッドには、最大8つのマニュファクチャラーの20〜25台のLMDh車両が並ぶ可能性がある、と予測しており、世界のスポーツカーレースの「新たな時代」を刻む準備ができている、と語っている。

ランボルギーニ・ウラカンがGT3レースにデビュー。終始レースを支配し優勝を飾る

ランボルギーニ・ウラカンGT3がヴァージニア・インターナショナル・レースウェイで開催されたIMSAウェザーテック・スポーツカー・チャンピオンシップのGTDクラスに参戦し見事優勝。 GTD(GTデイトナ)クラスはFIAでいうGT3に該当するクラスですが、ウラカンGT3は予選の時点でほかを圧倒するタイムを連発し、トップタイムで予選を通過。

詳細を見る

キャデラックが耐久レースに復帰。デイトナ、ル・マン、WECで大暴れ(の予定)

キャデラックが新たなレーシングカーを引っさげて2017シーズンのロレックス24時間に参戦する模様。 キャデラックとレース活動の間には14年間のブランクがありますが、新レーシングカーのプロトタイプはIMSAウェザーテック・スポーツカー・チャンピオンシップにおいてDPiクラスにエントリーするようですね。

詳細を見る

IMSAに参戦するNSX GT3のカラーリングが公開に。2台で反転カラー採用

アキュラがNSX GT3のカラーリングを公開(86/93号車)。 2017年シリーズのIMSAウェザーテック・スポーツカー・チャンピオンシップに参戦するものですが、この二台のカラーリングはちょうど「反転」したものとなっています。 一台はブラックからホワイト、もう一台はホワイトからブラック、という感じですね。

詳細を見る

フェラーリ488GT3でIMSAを初めて制した女性ドライバー「人生は全力で生きるべき」

「ザ・オフィシャル・フェラーリ・マガジン(TOFM)」にて、女性ではじめてIMSA選手権クラス優勝を飾った"スピードの女王"クリスティーナ・ニールセン選手へのインタビューが掲載。 クリスティーナさんはデンマーク出身でスクーデリア・コルセに在籍し、24歳の若さでIMSA GTデイトナクラスを制した、とのこと(車両はフェラーリ488GT3)。

詳細を見る

ミドシップ911、「911RSR」のデビュー戦は2位で終了。なお1位はフォードGT

「ミドシップ911」として話題になったポルシェ911RSRですが、IMSAウェザーテック・スポーツカー選手権における最一戦「デイトナ24時間レース」においてデビューし、GTLMクラスを2位でフィニッシュ。 今回のレースは雨や低い気温によって路面コンディションが優れず、たいへん厳しい戦いであった模様(セーフティカーの出動は21回)。

詳細を見る

春の珍事。IMSAロングビーチ戦にて、サーキットで大渋滞が発生する

ロングビーチ・サーキットにて開催されたIMSAウェザーテック・チャンピオンシップにて、「渋滞」が発生するという珍事が発生。 フォードGTがヘアピンカーブでスピンし、これの姿勢を立て直そうと車をバックさせますが、これで他の車の進路を塞いでしまう形になっています。

詳細を見る

ポルシェ「911ターボ」のルーツとなるレースカー、「935」が販売中。3.1億円ナリ

ポルシェのレースカーにおいて最も有名な車のうちの一台、「935」が3億1000万円で販売中。 1981年製「クレーマー・ポルシェ935 K4 IMSA GTP」で、1978年の「モビー・ディック」に影響を受けた外観となっています。 エンジンは3.2リッターツインターボ、出力は800馬力。

詳細を見る

マツダチーム・ヨースト爆誕、2018年IMSAにフル参戦!もしかして:DPiのル・マン参戦が認められる?

マツダ、またル・マンで勝ちにくるのか...

詳細を見る

ポルシェ911RSR、IMSAウェザーテック・スポーツカー選手権で2度目の表彰台

独ポルシェAG(本社:ドイツ、シュトゥットガルト 社長:オリバー・ブルーメ)のニューポルシェ911 RSRは、IMSAウェザーテック・スポーツカー・チャンピオンシップ第3戦で、2度目の表彰台を獲得した。

詳細を見る

野獣の咆哮! IMSA Audi 90 quattroの貴重なオンボード映像!

最高にクールなレーシングマシンのひとつ、720馬力のAudi 90 quattro IMSA GTOのフルアタック・オンボード映像をチェック!

詳細を見る

マツダ、魂動デザインを取り入れた新型レースマシン「RT24-P」プロトタイプを公開。|

マツダは、ロサンゼルスモータショーにて、新型のレーシングマシンのプロトタイプとなる「RT24-P」を初披露しました。IMSAスポーツカー選手権への参戦を予定しているという「マツダ RT24-P」は、市販モデルに「魂動デザイン」が取り入れられているのも特徴的で、車名は2リットル、4気筒レースエンジンを搭載したプロトタイプという意味と、北米マツダのドライバー育成プログラム「Mazda Road to 24」に由来したものとなっているとのことです。, マツダは、ロサンゼルスモータショーにて、新型のレーシングマシンのプロトタイプとなる「RT24-P」を初披露しました。IMSAスポーツカー選手権への参戦を予定しているという「マツダ RT24-P」は、市販モデルに「魂動デザイン」が取り入れられているのも特徴的で、車名は2リットル、4気筒レースエンジンを搭載したプロトタイプという意味と、北米マツダのドライバー育成プログラム「Mazda Road to 24」に由来したものとなっているとのことです。

詳細を見る

ポルシェ911RSR、IMSAウェザーテックスポーツカーチャンピオンシップ第11戦で表彰台を逃す

ドイツ. ポルシェAG(本社:ドイツ、シュトゥットガルト 社長:Dr.オリバー・ブルーメ)にとって、IMSAスポーツカー・チャンピオンシップの2015シーズンは厳しいものとなった。

詳細を見る

ポルシェ911GT3R、米・IMSAスポーツカー選手権GTD第8戦で2位獲得

米国・ウィンスコンシン州エルクハートレイク所在のロード・アメリカサーキットで開催されたIMSAウェザーテック・スポーツカー・チャンピオンシップ第8戦に、ポルシェ AG(本社:ドイツ、シュトゥットガルト 社長:Dr.オリバー・ブルーメ)のポルシェ911GT3 RがGTDクラスに参戦して2位を獲得した。

詳細を見る