名門ハルク・プロのエースとなった名越哲平「水野涼に続いて世界に行きたい」/全日本ロード

2021-03-06 20:40 150

 2015年に18歳で全日本ロードレース選手権デビューした名越哲平。2019年には、最後のJ-GP2チャンピオンとなり、ロードレース世界選手権Moto2クラスやJSB1000クラスに代役参戦したこともあった。5年の月日が流れ、レーシングライダーとして成長した名越は、トップチームであるMuSASHiRTHARC-PRO.Hondaのエースライダーとして2021年シーズンの全日本JSB1000クラスを戦うことになった。

詳しく記事を読む

コメントを書き込む

全角30文字以上4000文字以内

見て楽しむニュース

すべて見る

【動画】車・バイクニュース

すべて見る

【話題】今話題の動画

SNSで1000いいね!以上の話題の動画(すべて見る)

この記事に関連するニュースまとめ

車・バイクニュース

該当する情報がありませんでした。

【速報】車・バイクニュース

すべて見る

【話題】今話題の動画

すべて見る