【訃報】母国フィンランドで7勝。1983年のWRCチャンピオン、ハンヌ・ミッコラ亡くなる

2021-02-27 20:01 127

 WRC世界ラリー選手権は2月26日、1983年のWRCチャンピオンであるハンヌ・ミッコラが亡くなったと報じた。78歳だった。フィンランド出身のミッコラは、母国フィンランドでの1000湖ラリーで7回の優勝を飾ったほか、アウディ・クワトロを駆り四輪駆動車での初のチャンピオンを獲得した。

E-sports WRC2021 メキシコの関連記事まとめ

詳しく記事を読む

コメントを書き込む

全角30文字以上4000文字以内

見て楽しむニュース

すべて見る

【動画】車・バイクニュース

すべて見る

【話題】今話題の動画

SNSで1000いいね!以上の話題の動画(すべて見る)

この記事に関連するニュースまとめ

車・バイクニュース

【速報】車・バイクニュース

すべて見る

【話題】今話題の動画

すべて見る