アルファロメオF1、『C41』のシェイクダウンを実施。「いい感触」とクビサ

2021-02-27 10:28 137

 アルファロメオ・レーシング・オーレンは、2月22日に発表した2021年型F1マシン『C41』のシェイクダウンをスペイン・バルセロナで実施した。26日、テスト&リザーブドライバーのロバート・クビサがニューマシン初走行の役目を担った。

F1 2021 アルピーヌ「A521」新型F1マシン発表の関連記事まとめ
F1 2021 メルセデスAMG「W12」新型F1マシン発表の関連記事まとめ
F1 2021 アストンマーティン 新型F1マシン発表の関連記事まとめ
F1 2021 ハース「VF-21」新型F1マシン発表の関連記事まとめ
F1 2021 ウィリアムズ「FW43B」新型F1マシン発表の関連記事まとめ

詳しく記事を読む

コメントを書き込む

全角30文字以上4000文字以内

見て楽しむニュース

すべて見る

【動画】車・バイクニュース

すべて見る

【話題】今話題の動画

SNSで1000いいね!以上の話題の動画(すべて見る)

この記事に関連するニュースまとめ

車・バイクニュース

【速報】車・バイクニュース

すべて見る

【話題】今話題の動画

すべて見る