【津川哲夫F1新車私的解説】陣営内3番手となって苦しいアルファロメオ。ナロー化されたC41でどこまで巻き返せるか

2021-02-26 13:15 145

 アルファロメオ・レーシングの立ち位置はとても微妙だ。フェラーリはナンバー2チームとしてハースF1を選び、イタリア・マラネロのファクトリーにはハースF1の起点スペースを接地して、バジェット・キャップで溢れる人材をハースF1に送り込み、人事はマラネロのスクーデリア・フェラーリ内部で完結。結果として、ハースF1をレッドブルのアルファタウリ的な位置づけとなる関係ができてしまった。

F1 2021 アルピーヌ「A521」新型F1マシン発表の関連記事まとめ
F1 2021 メルセデスAMG「W12」新型F1マシン発表の関連記事まとめ
F1 2021 アストンマーティン 新型F1マシン発表の関連記事まとめ
F1 2021 ハース「VF-21」新型F1マシン発表の関連記事まとめ
F1 2021 ウィリアムズ「FW43B」新型F1マシン発表の関連記事まとめ
F1 2021 フェラーリ「SF21」新型F1マシン発表の関連記事まとめ

詳しく記事を読む

コメントを書き込む

全角30文字以上4000文字以内

見て楽しむニュース

すべて見る

【動画】車・バイクニュース

すべて見る

【話題】今話題の動画

SNSで1000いいね!以上の話題の動画(すべて見る)

この記事に関連するニュースまとめ

車・バイクニュース

【速報】車・バイクニュース

すべて見る

【話題】今話題の動画

すべて見る