ホンダ勢はアブダビGPでも好走、来年への期待が膨らむドライバーコメント【モータースポーツ】

2019-12-02 18:00 67

2019年12月1日に行われた第21戦最終戦アブダビGPで、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンはルイス・ハミルトン(メルセデスAMG)に次ぐ2位となった。期待された連勝こそならなかったが、ホンダ勢の4台中3台が入賞するなど、パワーユニットのパフォーマンスは上々だった。ここではホンダ勢の戦いぶりとともに、4人のドライバーのコメントをレポートする。(タイトル写真はダニール・クビアト(トロロッソ・ホンダ)。予選14位、13番グリッドスタート、決勝9位。) フェルスタッペンが2位、ホンダ勢4台中3台がポイントを獲得 ブラジルGPでの圧倒的な勝利から一転、アブダビGPのメルセデスAMGには好調のレッドブル・ホンダでも敵わなかった。絶対的なパワーだけでは勝てないし、マシンセッティングを含めて、ドライバビリティをいかに上げていくが重要なポイントとなるようだ。それでもレッドブル・ホンダの...

#ホンダ

関連イベント
F1第21戦アブダビGP(ヤス・マリーナ)の関連記事まとめ

詳しく記事を読む

この記事に関連するニュースまとめ

車・バイクニュース

いいね1000以上のバズ動画

バズっている話題の乗り物ニュース

SNSで話題になっている乗り物ニュース
もっと見る

乗り物ニュース速報

気になる最新の乗り物ニュース
もっと見る